転職支援サービスのサポート内容

転職支援サービスに登録をすることにより、転職支援サービス活動に関する様々なサービスを受ける事が出来ます。もちろん、利用するにあたり、入会金や年会費、利用料などといった費用は一切発生致しませんし、転職が無事に決まってから後請求するといった事もありませんので、安心して利用する事が出来ます。では、無料で受ける事のできるサポート内容はどのようなことなのでしょうか。まず、コンサルタントと呼ばれる転職事情に詳しいプロの担当者へ相談をすることが出来ます。転職に関することでしたら的確なアドバイスをもらう事ができるはずです。そのプロのコンサルタントと面談を行い、転職先に求める希望条件等を伝えておくことにより、自分の希望する条件と一致する求人情報を探しだし、提供してもらう事ができます。ここでは、一般に公開されている求人情報の他に、一般には公開されていない「非公開求人」として扱われている求人情報の中からも、探し出してくれます。また、これらの求人情報の提供のみならず、面接にあたってのアドバイスや、履歴書といった応募書類の書き方までもアドバイスしてもらう事が可能になります。実は忘れている事の多い履歴書の書き方ですが、企業側があなたを知るための最初の情報となりますので、好印象を与える事の出来る書き方を教えてもらう事も、転職成功への道となるのではないでしょうか。

非公開求人を紹介してもらえる

それは、一般には公開されることの無い求人情報の事をいいます。この非公開求人は、どこの転職支援サービスでも扱っており、それぞれの転職支援サービスへの利用登録をすることにより、非公開求人を提供してもらう事が出来ます。非公開求人の数は、全体の求人数の約7割~8割と言われています。つまり、転職支援サービスのサイト上で閲覧することのできる求人数はほんの一部ということになります。では、どうして求人情報を非公開として扱うのでしょうか。それは、人気の高い求人情報の一つとして保健師の求人をあげることができます。この人気の高い保健師の求人を公開し、応募が殺到してしまう事を避けるためや、保健師の求人は、ひとつの求人情報に対しての募集枠が少ないため、すぐに決まってしまいます。これらの事が理由で、非公開求人としています。つまり、非公開求人を紹介してもらうには、利用登録をしておく事が必要不可欠となるのです。

面接対策など、採用されるためのアドバイスを受けられる

転職をするためには必ずと言っていいほどの確率で、面接試験を通過しなければなりません。面接や、面接時に必要となる履歴書は、企業側からすると、あなたの事を知る最初のステージとなります。この最初の段階で好印象を与える事によって、その先への道と繋げていくことができます。しかし、「どのような面接の受け答えが好印象を与える事が出来るのか」「履歴書を書く際にどこに気をつけて書けば、印象が良く見られる事が出来るのか」これらの事を、転職支援サービスを利用することによって、これまでに数多くの保健師の転職活動をサポートしてきたコンサルタントが、アドバイスしてくれるのです。業界の事、転職の事を熟知したプロだからこそ出来る事ですので、その知識を提供してもらって、乗り切ると良いでしょう。
転職支援サービスのサポート内容とは?